2022-05-14 18:48:00

2022/3/27配信 40代以降の進行リスク

背骨から女性の健康をサポートする「せぼねやさん」のまりこです。
メルマガ登録&お読みいただきありがとうございます。
△▼△▼

本日のテーマは「40代以降の進行リスク」です。

前回のメルマガで、成長期後の進行するリスクを書かせていただきました。
今回は40代以降進行リスクをもう少し詳しく紹介します。

進行リスクがある時期は
☆妊娠・育児
☆加齢による筋力低下
☆閉経
 
と前回紹介いたしました。

40代以降になるとどなたにも訪れる加齢による「筋力低下」
そして「閉経」

何もしなければ、体の機能はどなたも低下します。筋肉、骨、神経など、体を動かすための機能は衰えていきます。

筋力が落ちやすいのは下半身。
おしりや脚の筋肉です。骨盤や背骨を支える土台になりますので、筋力を維持して欲しいです。座りっぱなしは筋力が落ちますよ。

加齢による筋力低下と閉経による骨密度低下で、背骨を支える筋力が低下し側弯が進行してしまうリスクが高くなります。また骨自体がもろくなることで背骨の圧迫骨折が起こり、側弯が進行してしまう恐れがあります。

背骨の圧迫骨折は、知らないうちに骨折していたということがあるそうです。
痛みが伴わないこともあるそうです。「いつのまにか骨折」という別名もあります。
1年で身長が2センチ以上低くなっていた場合は、背骨の圧迫骨折をしていないか確認してくださいね。

40代以降になりましたら、自分の体を自分で面倒を見ることが重要になってきます。
体を動かして筋肉と骨の維持をしましょう。
食事で筋肉と骨の維持をしましょう。
詳しくは次回のメルマガでご紹介します。

まだまだ側弯症のことを知らない方がたくさんいますので、少しでも知っていただき、その時その時に適切な対応ができる人(本人、家族、指導者)が増えるといいなと思っています。

ではまた♪

☆☆☆☆
背骨から女性の健康をサポートする「せぼねやさん」おおたまりこHP
https://locopila.com/

側弯症のこと側わんピラティスのことを投稿しています。
https://www.instagram.com/marico_pluspilates/?hl=ja

YouTube「側わんちゃんねる」始めました。
https://www.youtube.com/channel/UC6fcxa5VX5Hsof7dY1j8q8Q

メルマガバックナンバーはこちら
https://locopila.com/diary

日々の生活でのお困りごとやお悩み、聞きたいことなどお気軽にメールくださいませ。
pluspilates065@gmail.com
☆☆☆☆

「側わんのお話ししませんか?」

月に1.2回側弯症のお話をメールマガジンでお届けしています。

申し込みはこちら

https://locopila.com/pc/melmaga/pluspilates/regi_step1